大月川渓谷を下る

 

長野県小海町を流れる大月川。

小海町稲子の集落から南牧村海尻まで深い渓谷を流れる

途中の芦平集落にかかる橋の上から渓谷を見下ろすと滝が見える。

この滝を見たくて、稲子の新芦平橋横から大月川を下る。

川には大石が散乱しそれらを飛び越えながら下る

やがて見上げると芦平橋が見えるところまで来ていた。

ここからは動画でご覧ください。