乗鞍高原小大野川の滝

乗鞍岳を水源とする大野川。大野川盆地を梓湖へと流れ下る。

その大野川の支流にあることから小大野川と呼ばれる。

その小大野川には上流から三本滝、善五郎の滝、番所大滝がある。

三本滝は先月この渓谷沢滝で紹介している。

今回は下流から番所大滝、善五郎の滝を紹介したいと思う。

梓湖から乗鞍スカイラインに入ると。番所大滝駐車場が見えてくる。

駐車場から案内板に従ってくだると、高さ30メートルの滝が見えてきた。

スカイラインをさらに進むと、右側に善五郎の滝駐車場が見えてきた

滝入り口は道路の左側。案内板に従いすすむと善五郎の滝が見えてきた。

見晴台からも眺めはすばらしい。だが滝の下部は木々で隠れてしまった。



画像をクリックすると画面が拡大します。

ここからは動画でご覧ください。